おすすめポケットwifiの速度などサービス比較

ポケットwifiおすすめサイト決定戦 | おすすめポケットwifiの料金比較決定戦 | おすすめポケットwifiの速度などサービス比較 | 決定戦結果速報!ポケットwifiおすすめランキング

続いて各人気ポケットwifiにおける最大通信速度などのサービス内容について見ていきましょう。
ポケットWiFi 最大通信速度(下り) 通信量上限 通信後の速度 回線 解約金 海外利用
WiMAX(GMOとくとくBB) 1.2Gbps (無線接続時は558Mbps) 3日で10GB 約1Mbps (当日18時から翌日2時まで) ・WiMAX2+ ・au ・1~24ヶ月目:24,800円 ・25ヶ月目以降:9,500円 不可
Y!mobile 988Mbps (無線接続時は866Mbps) 3日で10GB 128kbps (当日18時から翌日1時まで) ・SoftBank なし 不可
どんなときもWiFi 150Mbps 基本なし 384Kbps ・au ・SoftBank ・docomo ・1~12ヶ月目:19,000円 ・13ヶ月目~24ヶ月目:14,000円 ・26カ月目以降:9,500円
Mugen WiFi 150Mbps 基本なし 384Kbps ・au ・SoftBank ・docomo ・1~12ヶ月目:9,000円 ・13~24ヶ月目:5,000円 ・25ヶ月目以降:0円
限界突破WiFi 150Mbps 基本なし 不明 ・au ・SoftBank ・docomo ・1~24ヶ月目:18,000円 ・24ヶ月目以降:5,000円
縛りなしWiFi ・440Mbps(WiMAX) ・612Mbps(SoftBank) 1日で2GB ・約1Mbps(WiMAX) ・128kbps(SoftBank) ・WiMAX2+とauまたはSoftBank なし 不可
まず通信速度に関してはWiMAXが最も早く、次いでY!mobileが速いです。
ただしこれらのサービスは、通信無制限と思われるプランであっても実際には「3日で10GB」といったように通信量に上限が設けられており、制限後は速度が著しく低下してしまうので注意が必要です。(特にY!mobileは制限後ほぼネットが使えない状況になります)
一方で「どんなときもWiFi」「Mugen WiFi」「限界突破WiFi」は、数値上では通信速度がイマイチです。
しかしこれらはクラウドSIMと呼ばれる技術により、海外での利用が可能になるうえに、大手キャリア3社(au・SoftBank・docomo)の回線からその利用場所などに応じて最適なものに切り替えるというトリプルキャリア対応しています。
そのため基本どのエリアでも繋がりやすいうえに、通信速度の実測値もWiMAXやY!mobileとさほど見劣りしなかったりします。